オンライン業界で独自の戦略を取るプレイテック

オンライン業界で独自の戦略を取るプレイテック
今、インターネットを使ったネット型ギャンブルと言えば、オンラインカジノを置いて他なりません。
世界中に数百万人ものプレイヤーを集めている巨大マーケットと言ってもいいでしょう。

その中でプレイテック社の名前は、オンラインカジノ業界で大きな存在感を示しています。
そこで、ここではこの企業にスポットを当ててみることにしました。

プレイテック社とは

プレイテック社は、1999年に設立されたオンラインカジノのゲーム製作を専門に手がけているソフトウェアプロバイダーです。

業界に中では比較的若いソフトウェア会社の部類に属するのですが、設立してから積極的な事業活動の結果、目覚ましい成長を遂げて、2006年には世界3大株式市場の1つであるロンドン株式市場に上場しました。

その結果、現在では世界中に17ヶ所にオフィスを設けて、5000人以上のスタッフを抱えて活動しています。

プレイテック社の戦略

業界の中で歴史の浅い同社がここまで大きく飛躍していったのは、世界で有名なエンターテインメント会社とのタイアップしたゲーム作品をリリースしてきたことが挙げられます。

プレイテック社がリリースしているゲームライセンス数は、数百をくだらない程の規模ですが、その中にはかつてライセンス契約を結んでいたエンターテインメント会社のマーベル社のアイアンマンや超人ハルク等の有名キャラクターをテーマにしたゲーム作品もあり、大ヒットとなります。

その後、マーベル社とのライセンス契約が2017年3月に終了してしまい、一時期は同社の勢いも鈍化していくものと思われていました。

しかし、プレイテック社では、世界的に有名でメジャーなエンターテイメント制作会社のワーナーブラザーズと独占契約を結ぶことになったのです。

これによって傘下のDCコミック作品とのタイアップが可能となり、スーパーマンやバットマン等のスロットゲームがリリースされることになったのです。
このことから、いかに業界全体から信頼されているかを伺い知ることができます。

プレイテックのゲーム力

プレイテックのゲーム力
このようにプレイテック社は、エンタメ企業との契約で大きな飛躍を遂げていますが、同社はライブゲームやポーカー等の様々なゲームソフトも開発して、ランドカジノに対しても技術サポートをしている企業でもあります。

それ程までに高い技術力の持っている同社は、グラフィックの美しさやスムーズが動画の追随性をに定評があることから、ゲームに登場してくるキャラクターの躍動感があり臨場感のあるクオリティの高いゲーム作品を生み出してきたのです。

プレイテックが持つライセンス

また、ゲームの信頼性・安全性についても、しっかりとした取り組みを行っています。
具体的には、オンライカジノゲームの安全性や信頼度を示す指標のライセンス取得している点があります。

このライセンスは、カジノを合法的に認めている国が発行している許可証で、取得するためは厳格な審査が必要な上に、登録費用と毎年の更新費用が必要になってきます。
オンラインカジノでは、この手続でしっかりとライセンス取得していないと、優良な事業者と判断されません。

プレイテック社も信頼性・安全性・公平性に対する取り組みには力を入れており、主なものにUK Gambling Commission(イギリスギャンブル委員会)が発行するライセンスを取得しています。

このライセンスを取得するとリモートタイプ、独立タイプのソフトウェアやゲームマシンの開発や供給などが許可されます。

同社はこのライセンスを取得しているために、エンターテインメント会社とコラボした作品のライセンス契約なども数々締結させて、140ものライセンスを保有しているのです。

その結果、プレイテックのゲームは、タイアップ作品のような魅力的なユニーク作品が多いだけでなく高い安全性も誇っているのです。

オリジナルのゲームも高い人気

オリジナルのゲームも高い人気
プレイテック社は、有名な映画作品とコラボしたスロットゲームが数多くリリースされていますが、その他にもオリジナルのテーブルゲームの開発に力を入れており、ポーカー、バカラ、シックボー、ストラヴァガンツァ等のゲームをリリースしています。

その中で、いくつか人気作品を紹介してみることにします。

ライブ・フットボール・ルーレット

ライブ・フットボール・ルーレットは、ライブカジノ専用のルーレットゲームですが、通常のルーレットとは異なり、最新のサッカー情報を確認してプレイすることができる点が特徴です。

ディーラーがサッカーに関するデータを話して、プレイヤーもチャット機能を使ってそのコメントに意見することができます。
サッカーのデータは、試合のスコアやこれからの試合の展開、チームに関する情報等が表示されるので、ギャンブルファンに留まらず、サッカーファンにとっても堪らないゲームになっています。

このルーレットは、配当金を稼ぎやすいヨーロピアンスタイルなので、サッカーが好きでルーレットでギャンブルしたい人におすすめです。

エピック・エイプ

次に紹介するゲームは、「エピック・エイプ」という作品でゴリラが主役となっている点がユニークで、このスロットは、6列×4行リールで4096通りの配当パターンが特徴です。

このスロットの爆発力的なフリースピンが人気を呼んでおり、FREE GAMESの図柄がいくつか揃うことでフリースピンの回数が変化して、6列揃うことで100回分のスピンチャンスを得ることもできます。
フリースピンになっている間にダイヤの図柄がセットされると配当がランダムに2倍3倍、5倍となり、高額配当を狙えるようになります。

ブラックジャック・スイッチ

ブラックジャック・スイッチは、一般的なブラックジャックではなく、1人で2ヶ所同時にプレイすることができます。
初めの1回は左右ペアから、それぞれ1枚カードを交換することができ、片方のエースと反対側に10がある場合には、カードを交換することでブラックジャックを成立させることができる変則的なブラックジャックです。
このゲームのペイアウト率が99%以上を超えるので、カードゲームでも人気が集中しているゲームです。

このように高い技術と独自の戦術でプレイテック社は多種多様なゲームを生み出しています。

タイアップ作品等のスロットゲームの他に、ユニークなテーブルゲーム、ライブカジノも手掛けているので、1度同社のゲームに触れてみると、もう虜になることは間違いありません。

Leave a Reply