低導入費の功罪が顕在化したソフトウェア

オンラインカジノのソフトウェアについて

オンラインカジノのソフトウェアについて

オンラインカジノにとってソフトウェアは大変重要であり、システムの根幹とも言える存在です。
オンラインカジノのプログラムの運営をしているのは運営会社ですが、実はソフトウェアを制作しているのはソフトウェア会社です。
運営会社はライセンス契約を結び、ソフトウェアを導入しています。

こちらのソフトウェアにもしも不正があれば、当然ながらプレイヤーは勝つことができません。
従って、信頼性の高いソフトウェアが導入されているかどうかをチェックする必要があるのです。

さまざまなソフトウェア会社がありますので、中には悪質なソフトウェアもあります。
オンラインカジノのソフトウェアで信頼性が高い企業としてはマイクロゲーミング社・プレイテック社。ネットエント社などが有名です。
そこで、今回はプレイテックについて詳しく見ていきましょう。

オンラインカジノのプレイテックとは

プレイテックのソフトウェアはとてもゲーム性が面白く、そして人気の高い新興ソフトウェアです。
人気が高く、多くのオンラインカジノで導入が進んでいます。

ソフトの特長としてはグラフィックが非常に美しく、そして操作性にも優れていますし、最新ゲームやタイアプゲームが次々と登場していて、有名な映画のタイアップゲームで遊べます。
また、プレイテックではライブディーラーなども人気が高いです。

プレイテックは、1999年にマン島で創立されたこともあり、まだ歴史が新しい新興ソフトウェア会社です。
しかし、トップクラスのシェアを誇っており、多くのオンラインカジノで採用されています。
日本語対応のカジノでは、約80%がプレイテック系カジノとなっています。
プレイテック社は、ロンドン証券にも上場をしており、知名度も高いです。

プレイテックがこれほどまでに多くのオンラインカジノで導入されている理由として、ゲームそのものの質が高く、信頼性が高いという理由もありますが、ライセンス料が手頃で一部のオペレーションが共有化されているということもあり、導入しやすいという理由があります。

悪質カジノの存在にはくれぐれも注意が必要

悪質カジノの存在にはくれぐれも注意が必要

オンラインカジノにおいてプレイテックは素晴らしいソフトウェアの一つです。
従って信頼性は高いのですが、残念ながら全てのカジノが信頼性が高いとはいえません。
プレイテック系のカジノの中にも、粗悪なカジノやスパム行為が目立つカジノ、そして悪質カジノと呼ばれるような信頼性の低いカジノもあります。

その理由として、プレイテック系のカジノは開設をするのに厳しい基準が設けられておらず、資金力のないカジノ事業者でも導入できるという理由があります。
従って、悪質なカジノも、多いのも特徴です。
優秀な日本語対応のオンラインカジノもある一方で、粗悪なカジノや、日本人のプレイヤーをターゲットとしているカジノもありますので、くれぐれも気をつけるようにしましょう。

日本語ウェブサイトなら安心という思い込みや、プレイテック系のカジノなら、絶対に安全であるという風に思い込むことは避けておきましょう。
プレイテックのウェブサイトについては、苦情受付窓口が設置されてはいますが、あまり効力はないので、あてにならないといえます。

プレイテックの波は荒いのか

プレイテックのゲームは波が荒いと評価されることも多いです。
スロットやビデオポーカーの爆発力は大きく、波が荒いと表現されることもありますが、実際はそういったことはありません。

プレイテック系のソフトウェアは、きちんとした第三者の機関である、TSTという監査機関によってランダムナンバージェネレーターのテストを受けています。
このため、ソフトウェアの公平性については立証済みとなっています。
波が荒いというのもただの噂の可能性が高いですので、安心してゲームが楽しめます。

ボーナスハンターに厳しいプレイテック

ボーナスハンターに厳しいプレイテック

ボーナスハンターとは、ボーナス乱用者のことを指します。
これは、ボーナスを貰えるときしかログインをしなかったり、ハウスエッジの低いゲームでしかプレイをしなかったりと、認定される基準がありますが、ボーナス目的のプレイヤーであることを示しています。
プレイテックはこちらのボーナスハンターの基準が厳しく、ボーナスを乱用していると認定されてしまうことがあります。
そうなると、以降のボーナスの権利を剥奪されてしまったり、プロモーションイベントの参加資格を剥奪されてしまう恐れがります。

プレイテック系のオンラインカジノ全てに情報が共有されてしまいますので、新たにアカウントの作成が出来なくなってしまったり、チップの没収、アカウントの閉鎖などもあり得ます。
例え身に覚えがなくても認定されてしまうこともありますので、集中的に遊びたいカジノを選ぶことをおすすめします。

Leave a Reply